セノビックを飲むのは何歳まで?

赤ちゃんのミルクみたいに、セノビックも何歳までっていう制限ってあるのかしら?
子供だけが飲むものなのかしら?

 

 

☆大人も飲めるセノビック

 

セノビックっていうのは、子供の成長期に飲むとよいとされているもの。
成長期に必要な栄養素がたっぷり入ってるからなんです。

 

じゃあ、何歳まで飲めるのか?っていうと、特に制限はないようですよ。

 

小さい子から、中高生、大学生、大人・・・お年寄りまで???
誰でも飲めるのがセノビックなのですが、まあ、成長期っていうことなので、幼児や小学生、中学生くらいまでが一応対象になってるのかもしれません。

 

その背が伸びる時期の子供たちが飲めば、カルシウムもたっぷりですから、ぐんぐんのびるかもしれませんが、身長が伸びきった高校生や大学生、また大人が飲んでも背が伸びるか?というとそれはちょっと疑問ですよね。

 

かといって、大人が飲んでも害になるわけじゃあないんです。
だって、カルシウムとか鉄、ビタミンDとか体に必須な栄養素がしっかり入ってるんですから、栄養補給にはなるじゃないですか。

 

特に、大人もカルシウム不足になることがありますよね。
お年寄りの方たちにも骨粗しょう症などというものが出てくることが多いですが、カルシウム不足が大きな原因にもなります。年とともに減っていくカルシウムはきちんと摂ったほうがいいですよね。

 

 

そういう意味でも、セノビックを利用して栄養補給してもいいのでしょうね。
もっとも味は子供向きなので、味にも抵抗がなければの話になるでしょうけどね。

 

 

また、1回飲む量の中に入っている栄養素は子供の摂取量を考えて作ってあるので、大人にはちょっと不足するかもしれませんね。
これだけで栄養補給っていうのも甘い考えかもしれません。
ので、これはお子さんと一緒におやつっていうときに飲んで、あとの栄養補給は食事やほかのサプリなどでするのがよいかもしれませんよ。

 

⇒⇒ 今から500円モニターを募集!ロート製薬『セノビック』

 

 

☆背を伸ばすには

 

ところで背が伸びるようにとセノビックを子供たちに飲ませるのはいいのですが、これだけでいいやと安心してはいませんか?

 

安心するにはちょっと早いと思います。

 

せっかく良いものを飲ませていても、ジャンクフードやお菓子など体に良くないものを多く摂っていては効果も半減?もしくは、ないかもしれませんね。

 

成長期の子供に必要な栄養がとれるよう、食事にも気を付けたほうが良いでしょうし、運動などをするのもよいですよね。

 

またインスタント食品などはなるべく控えるようにするとか、ストレスをためないようにする、睡眠時間をしっかりととるなどという生活習慣も見直す必要がありそうです。

 

 

成長ホルモンが出るのが、夜の10時から2時というのは周知のとおりです。
夜更かしばかりしていてはこの成長ホルモンがでるのを妨げることになりますし
伸びるものも伸びなくなってしまいます。

 

早寝早起きが理想ですが、それに近づけるよう努力するのも必要なことだと思います。

 

生活習慣、食習慣を見直しつつ、セノビックで栄養補給しながら、すくすく育つお子さんの成長を見届けたいものですよね。

 

>>> セノビックの500円モニター特設ページはこちら!